サプリメントと青汁などの健康フードを摂取しよう|満点!健康意識

現在の糖質制限事情

レディ

病気のための食事療法

糖質制限とはもともと、糖の摂取をコントロールすべき病気のための、食事療法とされてきました。 そのうち最もよく知られている病気は、糖尿病です。 糖尿病患者は、高血糖にならないよう留意しなければなりません。 できるだけ糖質を抑えることと、食後に血液中の糖質量が急上昇しないような配慮が必要で、 それを考えた食事が糖質制限食です。 糖質とは簡単に言うと、炭水化物から食物繊維を抜いた残りの栄養素のことです。 これが適量であれば身体を動かすエネルギー源となりますが、過剰に摂取されると、糖尿病など病気の原因となります。 また、脂肪に変わることも分かっています。 そのため糖質制限食は、病気用の食事療法としてだけではなく、肥満やメタボリック症候群にも効果があるのです。

ダイエットとサプリメント

糖質制限がダイエットにも効くということは、メディアがこぞって取り上げ、一般にも浸透していきました。 しかし糖質制限食は、ご飯やパンの摂取を控えたり白砂糖の使用を減らすなど、炭水化物や甘いものが好きな人にとっては、少し辛い食事制限です。 そこで現在は、無理せず糖質制限を助けるための糖質制限サプリメントも発売されています。 糖質の過剰な吸収を防ぎ、血糖値の急上昇を防ぐようなサプリメントです。 もちろんサプリメントを飲んでいるからといって、ご飯だけをずっと食べ続けるというような、極端な食事にならないようには気を付けるべきです。 できるだけバランスの良い食事を摂り、軽い運動を続けて、補佐的にサプリメントを摂ると良いでしょう。